妊娠中の出張は大丈夫?妊娠中の出張の可否について考えてみた

お仕事されている妊婦さんの中には、妊娠中に出張に行く必要のある方もいるかと思います。妊娠中に出張に行っても大丈夫なのか?について、今回考えてみます。

出張と一口に言っても、いろいろな形態があるかと思いますので、個人的に考慮すべきポイントを挙げてみました。

スポンサーリンク
公告大

1.出張の時期

安定期に体調が悪くなければ、旅行に行っても大丈夫!というのが一般的に言われています。長距離移動という括りで考えた場合、出張も旅行と同じような扱いになりますので、安定期であれば体調が悪くなければ、出張は問題ないと思われます。

また、妊娠初期でも、つわり等が無かったり、体調が安定していれば、出張に行くことは可能かと思います。

妊娠後期も体調が良ければ行けなくはないかと思います。ただし、安定期とは身体の状態が異なりますので、例えば以下の点について気にならないことが前提になると考えられます。

  • 移動中の体調不良
  • 長時間同じ姿勢でいることによる浮腫み

2.出張の行先

行く前は体調に問題がないと判断していても、向かっている最中や到着後に体調が悪くなる可能性も考えられます。そこで、次に考慮すべき点は行先がどこにあるか、になるかと思います。

山奥とか辺鄙なところで病院が近くにない!というところになる場合は、個人的には止めた方が良いかと。。。、あと、海外とかも、言葉が通じれば良いかもしれませんが、ニュアンスが違ったりとか、薬が強いとかはあると思うので、どうなんでしょうか。。私だったら、怖くて行けません。。

また、飛行機の搭乗については、各航空会社で診断書の提出や医師の同伴を求める等、条件があるようです。

3.業務内容

出張中の業務が、通常やっている業務と全く異なるような場合や通常座り仕事の人が出張先では一日中立ちっぱなしの業務となる場合などは、ちょっと検討の余地があるかもしれません。

出張はただでさえ移動で疲れるものなのに、出張先での業務が普段と異なるとなると、相応にストレスが生じるものではないかと。。。

ストレスは赤ちゃんには良い影響は与えませんので、そこまでして行く必要ある?というのは、一度考えた方が良いかもしれません。

4.私の場合

私の場合は、妊娠4~5か月の時に、出張に行きました。いつもの勤務先から新幹線で1時間程度の場所で、宿泊が4泊程度ありました。

大ボスは、保守的に出張は大丈夫??という温度感でしたが、直属の上司と相談し、直前に体調が悪くなければ、という条件付きで、行きました。

一応出張先は県庁所在地なので、万が一体調が悪くなっても大丈夫だろうということは考えていました。

結果的には、体調悪くなることもなく、きちんと出張先に休職前の挨拶もできたので
行って良かった~となりました^^

5.まとめ:出張は計画的に。

妊娠しても、出張の必要が出てくる人もいるかと思います。とはいえ、無理をすると、赤ちゃんに影響が出る可能性も否めません。

上記にポイント等を参考に、出張可否をご検討いただければ幸いです☆

スポンサーリンク
公告大