オークション代行出品するなら?QUICKDOと宅オクを比べてみた

これまでにQUICKDOさんと宅オクさんにヤフオクの代行出品をお願いしました。
今後、オークションの代行出品をお願いするなら、どちらが良いか?比較してみました。

スポンサーリンク
公告大

1.前提:比較対象とするサービス

QUICKDOさんの場合、出品コースは下記の3種類となっています。

  • 初心者向け 特急コース
  • 中級者向け 最終売り切りコース
  • 上級者向け コメント指定コース

また、宅オクさんの場合は、出品コースは下記の2種類です。

  • おまかせ代行コース
  • こだわり代行コース

今回は、私が実際に利用した下記のサービスを比較したいと思います。
QUICKDO:初心者向け 特急コース
宅オク  :おまかせ代行コース

2.比較結果

2-1.出品までの流れ

申込→梱包・発送→出品までの流れについて、両社に特に特筆すべき違いはないです。
また、両社のいずれも依頼すれば、梱包キットを送付してくれます。
料金はこの時点ではいずれも無料です。

2-2.入札状況の確認方法

QUICKDOさんの場合は、マイページから出品中・落札後の状況が確認できるようになっています。
一方、宅オクさんの場合、出品中の商品について、状況確認可能なURLはメールで送付されますが、落札後は閲覧不可となるため、自分で出品中の商品をブックマーク等しておく必要があります

また、落札後の落札金額や手数料についても、QUICKDOさんの場合はマイページ上で確認する仕様となっていましたが、宅オクさんの場合は、メールで連絡を受ける形でした。

この点について、やり方の違いはありますが、情報伝達はきちんとされているので、優劣をつけるほどのことではないかなと思います。

2-3.手数料

QUICKDOさんの手数料は、下記HP上に記載のとおりです。

お客様のご希望に合わせ、A、B、C、3つの料金コースのをご用意させて頂いております。オークションの出品代行なら「クイックドゥ」にお任せください!

一方、宅オクさんの場合は、下記HP上に記載のとおりです。

宅配オークション代行の宅オク「おまかせ代行コース」。便利でおトクな新しいリサイクルサービス・宅配のオークション代行なら初めての手続きも自宅で完了。しかも一般的な買取より高値で売ることができます。

QUICKDOさんの方が細かく設定されていますが、
落札金額に応じて、下記のようになるようですので
落札金額を見極めたうえで、どちらに依頼すべきか選択する必要がありそうです。

10万円を超える場合:QUICKDOさんの方が手数料低め
5万円以上10万円未満の場合:宅オクさんの方が手数料低め
5千円以上5万円未満の場合:QUICKDOさんの方が手数料低め
3500円以上5千円未満の場合:宅オクさんの方が手数料低め
0円以上3500円未満の場合;QUICKDOさんの方が手数料低め

※宅オクさんについては、通常時の手数料で比較しています。

2-4.入金までのスピード

QUICKDOさんの場合、HPによると、下記のようになっているとのことです。

原則すべての商品の中で最後の商品の落札日を締日として
月末までに精算した場合→翌月25日支払い
15日までに精算した場合→翌月10日支払い
となります。

一方、宅オクさんの場合は

商品ご落札から最短3日での入金となります。

と記載されています。
タイミングにもよりますが、宅オクさんの方がちょっと早いのかな、という印象を受けます。

3.まとめ:2社の大きな違いは手数料と入金までのスピード

他にも、取り扱い商品の違いや出品期間の違い等、色々な観点があるかと思いますが、主だったところで出品までの流れ、出品中の確認方法、料金、精算までの期間について、比較してみました。

なんだかんだ一番気になるのって、最終的に自分のところにいくら支払われるのか?という点かと思います。

その点に関しては、落札金額次第なので、オークファン等で事前に調べたうえで、代行出品サービスを検討すべきかと思います。

ただ、少なくともいえることは、不用品については、使わずに家に眠らせておくより
早めにオークション等に出しちゃう方が資産価値が下がらずに済むということです。

何か、そこそこの値段が付きそうな不用品をお持ちの方は、上記を参考にしてみてください☆

スポンサーリンク
公告大