テニスボールは必須?実際に出産してみて役に立ったアイテム3点

出産準備をしていると「テニスボールが要るとか言われるけど、本当に要るのか?」とか持参物について、疑問がわいてくると思います。

今回は、私が実際に出産してみて、陣痛時に役に立ったアイテムを3点紹介します!出産直前の方は、入院準備の参考にしてくださいー

スポンサーリンク
公告大

1.出産時のお役立ちアイテム

1-1.テニスボール

もはや定番中の定番ですね。コレが無かったら、苦しみが相当増していたと思います。

いきみ逃しに良いと紹介されていることが多いですが、私は陣痛の痛みの軽減に役立ちました。わたしの場合は、たまたまテニスボールが二つ持っていたので、陣痛が来たら旦那さんに知らせて、下記を同時にやってもらっていました。(旦那さん器用だな…)

  • お尻の穴部分をテニスボールで圧迫
  • 腰のあたりでテニスボールを転がして、ぐりぐり

途中でテニスボールがヘタってきたのか、面倒だったのか、途中からはお尻の圧迫は拳でやっていたと後日旦那さんから聞きました。テニスボールが無くても最悪拳でもOKなようですが、陣痛の数時間、ずーーっと拳ってのも痛いと思うので、テニスボールを用意することをオススメします。100円ショップにも売ってますし。

因みに、私はテニスボールを買った日の夜中に陣痛が始まりました。ギリギリセーフだったのか、買ったから陣痛が始まったのか…

1-2.飲み物

陣痛は長い人だと丸一日とかかかるそうです。陣痛が来るたびの息を吐いて~とかやっているので、喉が渇きます。そして、食事を摂る様に言われますが、お産が進んでいる状態だとかなり厳しいです。

わたしは朝ご飯はちょっと食べましたが、昼ご飯のちょっと前に戻してしまったので、昼ご飯は食べたいよ~と言いながらパスしました。(お産が進むと、腸が圧迫され、それに胃も反応して戻しやすくなる、と助産師さんが言ってました)

上記のような状態だったので、飲み物くらいしか摂取できませんでした。飲み物しかエネルギーを摂取できるモノがないので、準備はマストです。

個人的にはポカリがオススメです。ご飯は食べられないけど、体力は消耗するので、甘いものが一番良かったみたいです。まだ陣痛が緩かった頃に旦那さんにお茶とか水を買ってくるようお願いしましたが、お産が進んでから飲んでいたのはポカリでした(笑)

因みに、定番ながら、100円ショップで買ったストロー付きのペットボトルキャッは重宝しました。横になった状態でも飲めるって素晴らしかったです。

あと、お産かそこそこ進んでもゼリー飲料は摂取できました。ただ、あんまり美味しくなかったので、半分くらい残しました。。

1-3.ホッカイロ

これは持参していませんでしたが、病室が寒かったので、旦那さんに買ってきてもらいました。ただ、防寒にはあまり使用せず、腰などの痛いところを温めるのに使用しました。温めれば、多少陣痛の痛みは緩和しました。

2.まとめ:陣痛を乗り切るためにアイテムの力を借りよう!

陣痛は痛いです、辛いです、しかも長いことが多いです。人生のうちの1日とかのことといえども、その最中は本当に大変です。

そんな大変な時だからこそ、痛みを緩和したり、少しでも快適に過ごせるアイテムを準備しておくとよいと思います。

出産を控えている方は是非参考にしていただければと思いますー。

スポンサーリンク
公告大