川崎市高津休日急患診療所へ子連れで行ってきました…

3連休初日、娘が38.5℃まで熱が上がりました。

そんなに熱があるように見えず、ぴんぴんしていましたが、「時期的にインフルエンザでは…?!」との嫌疑が拭えず。でもインフルって発熱してすぐ病院に連れて行っても判定できない…明日は日曜日で病院やってない……と悩んでいたところ、急患診療所を発見!

隠れインフルの可能性もあるし、熱が下がっても子どもを外に出すことに抵抗があったので、翌日朝に行ってみました。

スポンサーリンク
公告大

場所は?時間は?

私は、今回は高津の休日急患診療所へ行きました。

高津駅から歩いて10分くらいです。

診察は午前中は9時半開始ですが、9時から受付が始まるので、9時少し前に着くようにいきました。その段階で待ってた人は1人だけでした。

その後、ちらほら受付する人が増えてきて、9時20分過ぎると、人が受付しにくる間隔が狭くなった印象です。9時半の時点では10組くらいいたかな?という感じでした。

子連れの方への注意点

小児科専門医ではない

この急患所で診察してくれる先生は、小児科専門医ではないですけどいいですか?と聞かれました。

私の場合は、子どもがインフルエンザかどうか知りたいだけだったので、お医者さんが小児科専門医であることは必須事項ではなかったので、問題なかったのですが、どうしても小児科専門の先生に診てほしい場合は、他の医療機関をあたるのが良いかと思います。

子連れ向けの場所ではない

診察を待つ場所には、一応ベビーベッドとぬいぐるみ一体くらいはありましたが、基本子連れであることに配慮された場所ではありません。

なので、子ども用のおもちゃとか絵本が必要であれば、持参しなければなりません。

診察を待つ場所は声が結構響くので、ぐずりが心配ならば、暇つぶしグッズは持参した方が良いと思います…

寒い

診察を待つ場所がめちゃくちゃ寒いです。たまたま寒い日に行ったから?午前中の診察開始前に行ったから?かもしれませんが、、マジで寒かったです。

フリース着てる診察待ちのご夫婦も凍えてましたよ…

なので、待ってる間も基本上着着用がマストです。

車で着ちゃって、上着がないとかいう状況だと、冬はかなり厳しいと思います…

休日に病気にならないことが一番だけど…

病気にならないのが一番ですが、予期せぬ時に体調を崩すこともあるかと思います。

どうしても休日に病院にかかりたい場合は、こういう場所もあるので、必要な場合は利用を検討してみてください。

子連れの場合は、上記は特に注意してもらえればと思います!

スポンサーリンク
公告大