ナメちゃダメ、絶対。産褥期に数々の身体のトラブルに見舞われた件

以前、「産褥期なめてました」と釈由美子さんがブログに書いて、話題になっていました。釈由美子さんの場合は、産後うつだったようです。

産褥期は出産でダメージを受けた身体が妊娠前の状態に回復する期間です。産後うつに限らず、身体のトラブルは起こりやすいようです。

私は出産直後、複数の身体のトラブルに見舞われました。。今回はそのことを紹介します。

スポンサーリンク
公告大

1.出産直後の病歴

1-1.出産翌日:腰をやる

出産翌日、ベッドに座った状態から立ち上がろうとしてお尻を浮かした時に、腰がピキっと鳴りました。次の瞬間、お尻を浮かした状態から動けなくなり、それ以上立ち上がれず。。

看護婦さんに用があって立ち上がろうとしたのに、腰を浮かした状態から動かないわたしを見た看護婦さんに怪訝な顔をされたので「すいません、腰やっちゃったかも」と言ったら、「あ、出産後はみんなそうです」と言われてしまいました。。そうなのか?みんななるのか?

妊娠中の身体の変化や分娩時のダメージ、赤ちゃんをだっこしたりで、出産後は腰痛になりやすいそうです。

わたしはその後、立ち上がったり歩くのが辛く、ベッドや壁を伝って身体を支えながら移動していました。。ただでさえ、会陰の傷も痛くて歩くの大変なのに、庇うところが多くてつらかったです。ニッパー付けて、なるべく安静にしていたら、数日休んだら良くなりましたが。。

今も中腰にならないようにしたり、腰をいたわる日々です。。

1-2.出産2日後:痔になる

出産時に会陰切開をしたため、会陰を縫合して貰っていました。そのあたりを消毒したりしていた時に、不思議な感触が。。しかもお尻の穴に近いところに。。

もしや…と思い、看護婦さんに診て貰ったら、痔とのことでした。とりあえず薬を処方してもらいましたが、薬を塗るくらいじゃ飛び出たものは中には引っ込まないそうです。。

「痛くなったら、診て貰って」と言われ、日常生活には支障ないので、飛び出たままです。ただ、入浴時にお風呂の椅子に座るとたまに痛いです・・

とりあえず、便秘になると悪化させそうなの、毎日オールブラン食べてます・・

1-3.出産3日後:高血圧

入院中は朝夕1回ずつ、検温や血圧測定を受けます。出産3日目に血圧を測ったところ、上が180とかになってしまいました。妊娠中はそこまで高くなったのに。100超えるのも珍しいくらい。。

看護婦さんも焦って、もう一度測ったり、反対の腕で測ったりしたけど、同じような数値。。

出産4日目も同じような状況で、原因が分からず、「なんか今後のことで不安になっていることとかあります?」と聞かれる始末。。いや、不安なんて無いのですが…

出産後5日目で一応退院はさせてもらいました。しかし、その後暫くは毎日朝と夜に血圧を測り、数値が高ければ検診を受けるように指示されました。一ヵ月検診で血圧の測定結果を報告して、数値が下がっていたので、指示は解除されましたが。。

一ヵ月検診までの間は、そば茶飲んだり、塩分に気を遣ったり…ただでさえ赤ちゃんのお世話で大変なのに、気を遣うことが増えて、ストレスでした。

2.まとめ:産褥期はナメちゃダメ。ぜったい。

出産後の身体は、出産前とも妊娠前とも全然違う状態です。妊娠前や出産前はちょっと無理しても大丈夫だったから!と出産直後や産褥期に同じノリで生活するのは危険だと思います。この時期だけは自分を過信するのは禁物です。なるべく安静にしましょう。そして、甘えられることはとことん甘えましょう。でないと、私のように病気のデパートのようになってしまいます…

これから出産を迎える方にはぜひ参考にしていただいて、産褥期の過ごし方を考えていただければと思いますー。

スポンサーリンク
公告大