川崎市高津区のにじいろ保育園武蔵新城を見学してみた件

※上記の写真は本文とは関係ありません。

川崎市高津区にある「にじいろ保育園」の見学に行ってきました。

当保育園の情報をお求めの方向けに見学の内容や得た情報をまとめたいと思います!

なお、下記の記載内容はたまたま見学の日に見聞きした情報と私の主観や感想です。ですので、あくまで参考程度にしていただき、正確なことは保育園への確認や見学に参加するなど、ご自身での確認をお願いします。

スポンサーリンク
公告大

1.保育園の概要

当園は川崎市高津区にあります。最寄駅はJR南武線武蔵新城駅です。

当園のblogはこちら。

にじいろ保育園 武蔵新城 | にじいろ保育園

あと、紹介動画もありました。

2.見学の概要

2-1.アポ取り

私の場合は、電話で見学したい旨をお伝えしました。電話した時間帯は13時くらいです。

月に2回、見学の日程を設定しているそうです。設定している日時を教えて貰い、都合の良い日に見学をお願いしました。

2-2.見学当日

見学始まる前まで

現地に到着したら、インターホンで見学に来た旨を伝えると玄関を開錠してもらえます。中に入ると、見学票みたいなものに氏名や連絡先などの記載を求められます。

因みに、見学が月に二回しかできないからか、私が見学がした日には、20組くらい見学にきていました!なので、見学票をもらったりするのに時間がかかったり。。。。

早めに行くことをおススメします。。。

見学の流れ

流れはざっと下記でした。

  1. 挨拶
  2. 園の説明と案内
  3. 質疑応答
  4. 解散

所要時間は全部で30分くらいでした。

3.園の特徴

説明受けたり話題に上って印象的だったことは下記通りです。

3-1.園での生活に関すること

プール

園庭にプールを設置し、水遊びをしているそうです。

食育

プランターで野菜を育てていたり、クッキングも保育のプログラムに取り入れられているそうです。

教育プログラム

当園では、(確か幼児クラスから)造形教室を月に一度、体操教室を月に二度やっているそうです。また、それに合わせて、ボランティアによる本の読み聞かせや英会話を受けているそうです。

3-2.保護者に関連すること

送り迎え

ベビーカーやだっこ紐を預けることは可能です。自転車は不可とのことでした。

自転車のヘルメットは、バッグに収納できれば保育園に置いておくことができるようです。

イベント

保護者が要出席のイベントは土曜日にやっているそうです。また、発表会は予備日も設定しているとのことです。これは、保護者に合わせて祖父母も参観することに配慮しているためだそうです。

3-3.人に関すること

先生たち

中堅な方からベテランの方までいらっしゃるようでした。

園児さんたち

みんな元気いっぱいに遊んだりしていました!

4.まとめ

にじいろ保育園の見学の概要とそこで見聞きした主だったことをまとめてみました。

高津区の保育園の情報を求めている方の参考になれば幸いです!気になる方は見学をオススメします~

スポンサーリンク
公告大